ホルモンバランスを整える


ホルモンの量は基礎体温と関係していますから、普段の体温を記録しておく事でホルモンの状態をチェックできます。


基礎体温は、基礎体温専用の婦人体温計などで、毎日起床時同じ時間に、身体を動かさずに安静にしている時に舌下に体温計を入れて測ります。


気になったことは記録しておき、最低3ヶ月は測り続けましょう。


基礎体温は高温期と低温期の2相に別れていて、低温期と高温期の差が0.3℃以上であれば排卵があり、ホルモンバランスが整っている状態ということがわかります。


ここで、ホルモンのバランスが乱れていると、この低温期と高温期のバランスが乱れ、グラフもキレイに2段になりません。


ホルモンのバランスが乱れているとわかったら、ホルモンバランスを整えるために、生活スタイルを見直してみましょう。


過労やストレスとホルモンバランスの乱れは密接な関係にありますから、心を落ち着かせる、マッサージやストレッチ、ウォーキングなどの簡単な運動をするなど、自分を労りながら心と身体を休めてあげましょう。


過剰なダイエットを続けるとホルモンバランスが乱れますので控えましょう。


自律神経を正常化するため、なるべく早寝早起きをする習慣を身につけましょう。


食事では、大豆イソフラボンを豊富に含む大豆、豆腐、納豆、豆乳を積極的に摂り、バランスの良い食生活を送りましょう。


今までで一番科学的な研究が続けられてきたといえるのが、ロイヤルゼリーというサプリメントです。


健康食品の中ではダントツでしょう。


実際、ロイヤルゼリーの効能は、今でも世界中の医学者や薬学者、栄養学者たちの研究のテーマとして取り上げられています。


いろいろな側面からロイヤルゼリーの研究がされていて、それは長期にわたっています。代表的なロイヤルゼリーの効能は、心と体のバランスを調整してくれることです。


それにより大病に至る前の未病の改善をする働きがあります。


このロイヤルゼリーは健康面だけでなく美容にも大変効果があることは有名な話です。


またロイヤルゼリーはストレスにさらされている人や精神的に疲れている人などが起こしやすい自律神経失調症を改善します。


ホルモンバランスを整えるという効能も有しており、更年期障害で悩んでいる人にも効果があります。


このロイヤルゼリーの効能をまとめると、健康増進、肉体疲労時、体長不良時の改善、免疫力を高めるなどがあげられます。


便秘に悩む人の便通を整えたり、食欲を増進するような効果もあります。


これ以外にも、ロイヤルゼリーは冷え性を改善し、肩こり、腰痛にも効きます。


また老化防止、滋養強壮の効果もあります。ロイヤルゼリーはこのように驚くべき効能を持っています。


このようにロイヤルゼリーは様々な効能が知られている、美容健康成分の代表的なサプリメントのひとつです。

ホームページ1

ホームページ2




ほうれい線

ホルモンバランスを整える

ビーグレン